「営業支援システム」と「巡回営業管理ソフト」で営業活動を全面サポート

【ご相談事例2】 高齢者向け宅食サービスの宅配担当者の管理

☑業種

高齢者向け宅食サービス

☑業務概要

契約の高齢者宅へ定期的に食事を配達。

☑システム種別

宅配担当者の管理

☑利用予定者数

本部スタッフと宅配担当者55人

☑現状

契約先から、
・自宅に本日の食材が到着しているかどうかを知りたい
・本日だけ留守にするので配達を中止してほしい
といった問い合わせに対して、都度お客様のエリアのデリバリー担当者の携帯へ連絡を取り、その結果をお客様へフィードバックするという面倒な手間を省きたい。またデリバリーを外注先に依頼しているエリアがあるので、一層統一されたオペレーションが必要になる。
時間的なロスも多く、しかも返事の時間が掛かり過ぎるとお客様からの信頼も失ってしまう。またこれがお客様のネットワークの中で悪い評判になって営業的にも悪影響を及ぼしつつある。この現状を改善したい。

☑要望

・宅配担当者が予定時間内に契約先に食材配達を完了しているか把握したい。
・食材配達ルートが月単位で変更されるので、その都度正しいルートを簡単に把握できるようにしたい。
・新人に引継ぎが簡単にできるようにしたい

☑弊社からのご提案

GPS機能を活用することにより、ご要望を満たすシステムが可能です。配達担当者は宅配先で、スマートフォン及び携帯電話で、ワンクリックの操作で位置情報を登録することが出来ます。各宅配担当者から送信された情報は集計され、本部でリアルタイムの配達状況が確認できます。また宅配ルートをMAP状にプロットすることができますので、この機能によりルートを新人に明確に伝えることが可能です。